>ドコモ光なら42,000円還元中<

ソフトバンクエアーの有線接続方法を解説!速度が遅い場合はLANケーブルで有線接続してみよう!

この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール
ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の有線での接続方法をお調べですね。

ソフトバンクエアーは基本的に専用端末であるAirターミナルが発信する「Wi-Fi」とインターネットを利用したい「端末機器(パソコンやスマホなど)」を接続します。

有線接続も可能!
ソフトバンクエアーはWi-Fiの無線接続以外にもLANケーブルで有線接続も可能です!

ソフトバンクエアーの専用端末(Airターミナル)には「LANポート」が2つ付いていますので、LANケーブルを使ってAirターミナルと端末機器を有線で接続してインターネットを利用することも可能です。

ソフトバンクエアーはLANケーブルの有線接続が可能なので、Wi-Fi未対応の端末機器にLANポートがあればインターネットに接続できますし、Wi-Fi接続で速度が遅い場合には有線接続により速度が改善する可能性もあります。

また、ソフトバンクエアーで有線接続している場合でも同時にWi-Fi(無線接続)も可能です。

この記事ではソフトバンクエアーの専用端末であるAirターミナルとパソコンなどの端末機器をLANケーブルで有線接続する方法や設定方法、速度が遅い場合に有線接続すると速度が少し速くなるのか、などを中心に解説します。

\新規契約で現金還元中/
SoftBank Airの申込はこちら
限定の30,000円還元特典あり

ソフトバンクエアーはLANケーブルによる有線接続も可能!

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)はAirターミナルと呼ばれる専用端末を利用してインターネットに接続します。

ソフトバンクエアーでインターネットに接続する場合は、専用端末であるAirターミナルが発信するWi-Fiを利用して「無線」でインターネットに接続する方法が一般的です。

しかし、ソフトバンクエアーの専用端末(Airターミナル)にはLANポートが2つ付いています!

LANポートとは、LANケーブルを挿し込める「差込口」のことです。

ソフトバンクエアーの専用端末である「Airターミナル」のLANポートにLANケーブルを挿して端末機器(パソコンなど)と接続すれば有線でインターネットを利用することも可能になります。

ソフトバンクエアーはケーブルを利用せずにWi-Fiで接続出来るのも魅力ではありますが、Wi-Fi未対応の端末機器でもインターネットに接続できるよう「LANポート」が2つ用意されていますので安心です。

ちなみに、ソフトバンクエアーのAirターミナルには、有線で接続する為に利用する「LANケーブル」が1本同梱されていますので特に購入する必要がありません。

有線接続する為に必要なLANポートがない端末機器の場合は有線接続出来ません。

例えば、iPhoneのような「スマホ」やiPadのような「タブレット」にはLANポートがなく有線接続できませんので、ソフトバンクエアーとWi-Fiで無線接続するしか方法がありません。

また、USBポートがある端末機器の場合は「LANアダプタ」を利用すれば有線接続が可能です。
LANアダプタについては後ほど詳しく解説します。

ソフトバンクエアーを有線で接続する方法(繋ぎ方)

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)ではWi-Fiで無線接続する方法に加えて、LANケーブルを利用して有線接続する方法でもインターネットを利用することが出来ます。

ソフトバンクエアーの有線接続は簡単です!

以下では、ソフトバンクエアーを有線接続する方法を解説します。

有線接続に必要なもの

ソフトバンクエアーを有線接続したい場合には「LANケーブル」とLANポートが搭載されている「端末機器」が必要です。

LANポートが搭載されているインターネットに接続可能な機器であれば有線接続可能です。
(例えば、PS4やPS5などのゲーム機本体なども有線接続可能!)

インターネットに接続したい機器にLANポートがなく「USBポート」のみの場合は「LANアダプター」を購入して利用すれば、LANケーブルによる有線接続が可能となります。

例えば、ニンテンドースイッチのゲーム機本体にはLANポートがありませんが、別売りの「LANアダプター」を購入してゲーム機本体にあるUSBポートに挿し込むことで有線接続が可能となります。

ゲーム機本体の有線接続方法は後ほど解説します。

LANケーブルで有線接続する方法

ソフトバンクエアーの有線接続は至って簡単です。

有線接続方法
ソフトバンクエアーの専用端末「Airターミナル」のLANポートにLANケーブルを挿すだけ。

インターネットに接続したい端末機器にある「LANポート」とAirターミナルにある「LANポート」をLANケーブルで繋げるだけで有線接続が可能となります!

その後、ソフトバンクエアーのAirターミナルや接続したパソコンなどで設定は不要です。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーでWi-Fi接続する場合には「SSID」と「暗号キー」の入力が必要となりますが、LANケーブルで有線接続する場合には「SSID」や「暗号キー」は不要です。

有線接続の場合、LANケーブルで繋げるだけなので入力や設定は不要!

ソフトバンクエアーとゲーム機本体を有線接続する方法

昔とは違いゲーム機もインターネットに接続する時代です。その為、PS4・PS5やニンテンドースイッチなどのゲーム機本体とソフトバンクエアー(SoftBank Air)を有線接続したい方も増えています。

ソフトバンクエアーでWi-Fi接続も出来ますがWi-Fiでは速度が遅い場合があり不安定です。

そこでここからは、人気のゲーム機である「PS4 / PS5」と「ニンテンドースイッチ」をソフトバンクエアーと有線接続する方法を解説します。

PS4・PS5と有線接続する方法

ソフトバンクエアーと「PS4(プレイステーション4」「PS5(プレイステーション5)」を有線接続する方法は簡単です!

PS4・PS5の本体にはLANケーブルを挿しこめる「LANポート」があります。

上記写真のように、PS4・PS5の本体の裏面を確認すると「LAN」と書かれた差込口があります。

この差込口にLANケーブルを挿してソフトバンクエアーの専用端末(Airターミナル)を繋げて、PS4・PS5の設定を行えばインターネットに接続可能です。

[設定]>[ネットワーク]> [設定] >[インターネット接続を設定する] >[LANケーブルを使う]の順に移動すると、PS5本体でLANケーブル(有線接続の場合)を使用し、インターネットに接続できます。

  • [接続]を選択して画面の指示に従うと、自動的に標準設定が選択されます。
  • 設定を調整するには、[詳細設定]を選択します。

出典:PlayStationサポート

[設定]>[ネットワーク] >[インターネット接続を設定する] >[LANケーブルを使う]の順に移動すると、PS4本体でLANケーブル(有線接続の場合)を使用し、インターネットに接続できます。

  • [かんたん]を選択して画面の指示に従うと、自動的に標準設定が選択されます。
  • さらに設定を調整したい場合や、ご利用中のネットワーク環境上の理由で設定の調整が必要な場合、[カスタム]を選択します。

出典:PlayStationサポート

ワンポイントアドバイス
PS4・PS5をソフトバンクエアーで有線接続するには、ゲーム機本体とAirターミナルをお互いのLANポートにLANケーブルを挿し込んで繋げてからテレビ画面で設定するだけです。

ニンテンドースイッチと有線接続する方法

ソフトバンクエアーと「ニンテンドースイッチ」を有線接続する場合には「LANアダプタ」が必要です。

ニンテンドースイッチの本体にはLANケーブルを挿しこめる「LANポート」がありませんので、LANケーブルを利用するために「LANアダプタ」という機器が別途必要です。

ニンテンドースイッチには「USBポート」がありますので、USBポートに別途購入した「LANアダプタ」を繋げます。

そして、ニンテンドースイッチと繋げた「LANアダプタ」に、ソフトバンクエアーの専用端末(Airターミナル)と繋げている「LANケーブル」を接続したら完了です。

後は、テレビ画面で以下の接続設定を行います。

接続設定の流れ
  1. コントローラーのHOMEボタンを押してHOMEメニューを表示し「設定」を選ぶ
  2. 「インターネット」→「インターネット設定」を選ぶ
  3. 「登録済みのネットワーク」から「有線接続」を選ぶ

出典:任天堂

「有線でインターネットに接続」を選び、「接続しました。」と表示されれば設定は完了です!

ワンポイントアドバイス
ニンテンドースイッチをソフトバンクエアーで有線接続するには「LANアダプタ」が必要です。ニンテンドースイッチ純正のLANアダプタもありますが、純正でなくても利用可能です。

LANアダプタはこちら(Amazon)

ソフトバンクエアーの速度が遅い場合は有線接続を試みる

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)のAirターミナルが発信するWi-Fiを利用して無線接続している場合に「速度が遅い」と感じる方には、LANケーブルで有線接続してみるのもよいでしょう。

Wi-Fiが遅い場合は有線接続も試してみよう!

ソフトバンクエアーのWi-Fiを利用してパソコンなどでインターネットを利用している方も多いと思いますが、LANポート搭載の端末機器(パソコン等)なら有線接続も試してみましょう。

Wi-Fi接続(無線接続)でなくLANケーブルで有線接続すると速度が多少改善する可能性があります。

無線接続する際の「Wi-Fi」という電波は壁やドアなどの障害物に弱い性質があるため、ソフトバンクエアーをWi-Fi接続する環境によっては速度が低下する可能性が十分にあります。

一方、有線接続の場合はAirターミナルと端末機器(パソコンなど)を直接LANケーブルで繋ぐため、利用する環境に左右されにくく速度があまり低下せずにWi-Fiよりも速度が速いとされています。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンクエアーの速度が遅いと感じる方でLANケーブルを挿し込む「LANポート」があれば、速度が低下しにくい有線接続を試してみるのも速度改善方法の1つです。

LANケーブルのカテゴリも速度に関係する!

ソフトバンクエアーを有線接続で利用する場合には「LANケーブル」が必要です。

有線接続の際に利用する「LANケーブル」にはカテゴリと呼ばれる種類(規格)があります。

LANケーブルの数値が小さいと通信速度は遅く、数値が大きいと速い通信速度となります。

カテゴリ通信速度
(伝送帯域)
インター
フェース
CAT5100Mbps
(100MHz)
  • 10BASAE-T
  • 100BASE-TX
CAT5e1Gbps
(100MHz)
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
CAT61Gbps
(250MHz)
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • 1000BASE-TX
CAT6A10Gbps
(500MHz)
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • 1000BASE-TX
  • 10GBASE-T
CAT710Gbps
(600MHz)
  • 10BASE-T
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • 1000BASE-TX
  • 10GBASE-T
CAT840Gbps
(2000MHz)
  • 100BASE-TX
  • 1000BASE-T
  • 1000BASE-TX
  • 10GBASE-T
  • 40GBASE-T

お持ちのLANケーブルのカテゴリが「CAT5」や「CAT5e」の場合はソフトバンクエアーを有線接続で利用するにはあまりおすすめではありません…。

LANケーブルのカテゴリの数値が大きければ速い通信が可能とはなりますが価格が高いですので、ソフトバンクエアーで有線接続する際のLANケーブルのカテゴリは「CAT6」もしくは「CAT6A」のものを利用すると良いでしょう。

LANケーブルの購入はこちら(Amazon)

有線接続でも速度が遅い…

無線接続(Wi-Fi接続)よりもLANケーブルで有線接続した方が通信が安定するため速度が多少速くなる可能性がありますが、ソフトバンクエアーは有線接続でも速度が遅い可能性があります。

ソフトバンクエアーのAirターミナルは数種類の「電波」を受信してインターネットに接続します。

端末機種受信可能な電波
(通信方式)
  • Airターミナル5
  • 5G方式:
    n77(3.7GHz,3.4GHz)
  • 4G方式:
    AXGP(2.5GHz)
    TDD-LTE(3.5GHz)
  • 4G LTE方式
    :FDD-LTE(2.1GHz)
  • Airターミナル4
    NEXT
  • Airターミナル4
  • Airターミナル3
  • 4G方式:
    AXGP(2.5GHz)
    TDD-LTE(3.5GHz)
  • 4G LTE方式
    :FDD-LTE(2.1GHz)
  • Airターミナル2
  • Airターミナル1
  • 4G方式:
    AXGP(2.5GHz)

ソフトバンクエアー専用端末であるAirターミナルの機種によって受信できる電波に違いがあります。

受信する(利用する)電波は、利用者で選択することが出来ません。
Airターミナルが最適な電波を自動で選択して受信します。

Airターミナル全機種が受信できる「AXGP」という電波があります。

このソフトバンクエアーで利用する数種類の電波のうち「AXGP」という電波はそもそも速度が遅いです…。

そのため、ソフトバンクエアーを「AXGP」を受信してインターネットに接続すれば、有線接続したとしても遅い速度の改善には至らない可能性が十分にあります…。

ソフトバンクエアーの有線接続が繋がらない場合の確認方法

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)をLANケーブルで有線接続した際にインターネットに繋がらない場合は、以下の順番に従って確認していきましょう!

繋がらない場合の確認順
  1. Airターミナルのランプが正常化を確認する
  2. LANケーブルがしっかり挿し込まれているか確認する
  3. Wi-Fi接続でインターネットに繋がるかを確認する

ソフトバンクエアーの有線接続が繋がらない場合は上記の内容を順番に確認します。

以下で詳しく解説します。

確認①:Airターミナルのランプが正常化を確認する

ソフトバンクエアーの有線接続が繋がらない場合にはAirターミナルのランプ状況を確認します。

ソフトバンクエアーの専用端末「Airターミナル」には、インターネットの接続状況や端末の状態などを確認できるランプが5つ付いていますので確認してみましょう!

5つのランプすべてが緑色で点灯していれば「正常」です。

ランプが正常の場合は「確認②」へ進みます。

もし、赤色が点灯していたり、ランプが消灯している場合には正常ではない状態です。

正常ではない場合は以下の手順に従ってください。

ランプ名状況対処方法
Status●消灯ネット未接続。
⇒再起動する
LTE
(5G/4G)
緑点滅受信状況が悪い。
⇒端末を移動する。
赤点灯圏外。
⇒再起動する
⇒端末を移動する。
●消灯正常に作動していない。
⇒再起動する
SIM赤点灯
●消灯
SIMが認識していない。
⇒SIMを抜いて再度挿してみる。
Wi-Fi●消灯Wi-Fi機能が無効。
有線接続の際は問題なし!
Power赤点灯端末故障の可能性。

再起動方法
Airターミナルの電源ケーブルをコンセントから抜いて電源を切る。
数秒待ってから再度コンセントで挿して電源を入れて3分ほど待つと再起動される。
端末の移動について
Airターミナルの「LTE」ランプ(Airターミナル5の場合は「5G/4G」ランプ)が緑で点滅している場合や消灯している場合には「電波」を受信しやすい窓際などに移動してみる。

ワンポイントアドバイス
Airターミナルの「Wi-Fi」ランプが消灯している場合にはWi-Fi機能が無効になっておりWi-Fiが利用できない状態を表していますが、LANケーブルによる有線接続の場合「Wi-Fi」ランプが消灯していても問題ありません。

確認②:LANケーブルがしっかり挿し込まれているか確認する

ソフトバンクエアーの有線接続が繋がらない場合にはLANケーブルがしっかりと挿し込まれているかを確認します。

LANポートにLANケーブルをしっかり挿し込まないと有線接続できません。

LANケーブルをLANポートの奥まで「カチャ」と音がするまでしっかりと挿し込んでください。

ワンポイントアドバイス
Airターミナルと端末機器(パソコンなど)の両方のLANポートを確認しましょう。
どちらか一方でも正しくLANケーブルが挿し込まれていないと有線接続できません。

確認③:Wi-Fi接続でインターネットに繋がるかを確認する

ソフトバンクエアーの有線接続が出来ない場合にはWi-Fi接続できるかも確認します。

お持ちのWi-Fi対応機器(スマホなど)でソフトバンクエアーのWi-Fiと接続してインターネットが利用できるかを確認してみましょう!

もし、Wi-Fi接続したWi-Fi対応機器(スマホなど)でインターネットが利用できることが確認できればインターネット回線の問題ではなく「LANケーブルの劣化」等が原因で繋がらない状況になっている可能性があります。

LANケーブルの「劣化」や「断線」などが原因でインターネットに繋がらない場合があります。

ソフトバンクエアーで「Wi-Fi接続は出来るのに有線接続ができない」という方は、お持ちの違うLANケーブルで接続し直してみるか、新しいLANケーブルを購入してください。

ワンポイントアドバイス
LANケーブルには「カテゴリ」と呼ばれる種類(規格)がありますが、もしLANケーブルを購入される場合には「CAT6以上」のカテゴリを購入することをおすすめします。

LANケーブルの購入はこちら(Amazon)

まとめ

この記事ではソフトバンクエアー(SoftBank Air)の有線での接続方法を中心に解説しました。

ソフトバンクエアーは基本的に専用端末であるAirターミナルが発信するWi-Fiで無線接続します。

しかし、AirターミナルにはLANケーブルが挿し込める「LANポート」が2つ付いていますので、インターネットに接続したい端末(パソコンなど)にも「LANポート」があればLANケーブルを利用して有線接続が可能です。

ソフトバンクエアーの有線接続は簡単で、Airターミナルと端末機器(パソコンなど)をLANケーブルで繋げるだけでインターネットに接続可能となります。(特に難しい設定等は必要ありません。)

もし、インターネットに接続したい端末機器(パソコンやゲーム機など)にLANケーブルを挿し込める「LANポート」がない場合でもUSBケーブルを挿し込める「USBポート」があれば、別途「LANアダプタ」を購入することでソフトバンクエアーと有線接続が出来ます。

\新規契約で30,000円還元中/
SoftBank Airの申込はこちら
安心のSoftBank正規代理店!
ソフトバンクエアーは有線で接続できますか?
はい、有線接続可能です。ソフトバンクエアーの専用端末(Airターミナル)に付いているLANポート(LANケーブルの差込口)とインターネットに接続したい端末(パソコンなど)をLANケーブルで繋げるだけで有線接続が可能です。
有線接続後の設定方法を教えてください。
ソフトバンクエアーはパソコンと有線接続した場合には特に設定は必要ありません。但し、PS4・PS5やニンテンドースイッチなどのゲーム機本体と有線接続した場合にはテレビ画面で簡単なインターネット接続の設定が必要です。
LANポートがなく有線接続できません。
インターネットに接続したい端末(パソコンなど)にLANケーブルを挿し込む「LANポート」がない場合でも、USBを挿し込む「USBポート」があれば有線接続可能です。但し、USBポートからLANポートへ接続するための「LANアダプタ」が別途必要となります。
速度が遅い場合は有線接続すると良いですか?
ソフトバンクエアーのWi-Fiで(無線で)接続している際に速度が遅い場合には、有線接続によってWi-Fiで無線接続している時よりも多少は速度が改善する可能性があります。但し、ソフトバンクエアーが受信する電波がそもそも遅いと有線接続したとしても遅い速度は改善しません。
有線接続しても繋がりません。
ソフトバンクエアーをLANケーブルで有線接続してもインターネットに繋がらない場合は、専用端末であるAIrターミナルのランプが正常か確認した上で、LANケーブルはしっかり挿し込まれているか、Wi-Fi接続した場合でも繋がらないのかを確認してください。※PS4/PS5やニンテンドースイッチと有線接続する場合にはテレビ画面で簡単な初期設定が必要です。