>ドコモ光なら42,000円還元中<

[解説]ソフトバンク光の引っ越し手続き案内!移転工事費が無料となるキャンペーン実施中!

ソフトバンク光の引っ越しをお考えですね。

ソフトバンク光を契約中の「現住所」から引っ越し予定の方で、引っ越し先の「新住所」でもソフトバンク光を継続して利用する場合には手続きが必要です。引っ越し先が新築の場合も同様に引っ越し手続きが必要です。)

ソフトバンク光は光回線を利用してインターネットに接続するサービスのため、引っ越し先の新住所で光回線を利用できるように「移転工事(開通工事)」を実施する必要があります。

但し、2022年8月現在「引っ越し工事費無料キャンペーン」を実施中なので移転工事費は無料です!

ソフトバンク光を契約中の方が引っ越し先の新住所でも継続契約する場合には「引っ越し工事費無料キャンペーン」で移転工事費は無料ですが、引っ越し手続きに対してのキャッシュバックの特典は実施していません。

ソフトバンク光を契約中で引っ越しする方は、引っ越し先でも継続契約すると新住所での工事費が無料ですし、様々な手続きが簡素化されるので解約するのではなく引っ越し手続きをした方が良いでしょう!

この記事では、契約中のソフトバンク光を引っ越し先の新住所でも継続契約する方に向けて、引っ越し手続きに必要な情報、引っ越し手続きの流れ、引っ越し先の新住所で実施する工事費やその他費用、引っ越しに伴う解約、引っ越し先の新住所がエリア外で使えない場合に検討したいオススメ回線をまとめて解説します。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

※以下、記載金額はすべて税込です。

ソフトバンク光の引っ越し工事費無料キャンペーンとその他費用

ソフトバンク光の引っ越し手続きの流れを解説する前に引っ越しに伴う重要な費用を解説します。

引っ越しには荷物の運搬料や新しい家具の購入などで様々な出費で大変なのに、インターネット回線の引っ越しにも費用が必要となると更に出費が多くなり困ってしまいますよね…。

質問者
ソフトバンク光の引っ越し先の工事費はいくら?
工事費以外どんな費用が必要なの?

ソフトバンク光を引っ越し先の新住所でも継続契約する場合には引っ越しに伴う様々な費用が気になるものですが契約中の方なら引っ越し先での工事費が無料で行えるキャンペーンを実施しています!

そこでまずは、ソフトバンク光契約者の引っ越しされる方向けの「お引っ越し工事費無料キャンペーン」と、その他引っ越しに発生する可能性がある費用について詳しく解説します。

引っ越し手続き方法はこちら

お引っ越し工事費無料キャンペーンについて

2022年8月現在、SoftBankではソフトバンク光契約者が引っ越し先の新住所でも継続してソフトバンク光を利用する場合、引っ越し先の新住所で実施する開通工事費が無料となるキャンペーンを実施しています。

お引っ越し工事費無料キャンペーンの内容は以下の通りです。

派遣工事
あり
既設設備
光コンセント
共になし
26,400円が
0円
既設設備
光コンセント
共にあり
10,560円が
0円
派遣工事なし2,200円が
0円

出典:SoftBank

引っ越し先で実施する工事費は最大で26,400円ですが、契約中のソフトバンク光を新住所でも継続して利用する方に向けに「お引っ越し工事費無料キャンペーン」を実施しており、引っ越し先での移転工事に伴う工事費は無料です。

工事費が無料となる「お引っ越し工事費無料キャンペーン」の適用条件は以下です。

特典適用条件
  • ソフトバンク光を契約中で引っ越し手続きを行うこと。
  • 引っ越し手続き日から90日以内に新住所で工事を完了すること。
    工事日が変更になった場合は最大180日以内。
  • 引っ越し先の新住所が決まっていること。
  • 住所変更を伴った引っ越し手続きであること。

上記の条件をすべて満たした引っ越しの場合には、引っ越し先の新住所で実施する開通工事費が無料となる「お引っ越し工事費無料キャンペーン」が適用されます。

ワンポイントアドバイス
本来はソフトバンク光を契約中であっても引っ越し先での開通工事に伴う工事費は契約者が負担しなければなりませんが、現在キャンペーンを実施しているため工事費が無料で行えます。

その他、引っ越しで発生する可能性がある費用について

ソフトバンク光を引っ越し先でも継続利用する場合には「お引っ越し工事費無料キャンペーン」の適用により、新住所で実施する工事費は無料です。

しかし、以下のような場合には別途費用が発生する可能性があるのでよく理解しておきましょう!

引っ越し費用が発生するケース
  1. 現住宅で実施した工事費分割が残っている場合
    残債額を完済するまで支払う
  2. 引っ越し先の工事を土日休日に実施する場合
    ⇒土日休日工事割増金:3,300円
  3. NTT東日本↔NTT西日本のエリアをまたぐ引っ越しの場合
    ⇒契約事務手数料:3,300円
  4. 光電話(N)を引っ越し先でも継続する場合
    ⇒光電話(N)工事費:最大2,750円
  5. ホワイト光電話を引っ越し先でも継続する場合
    ⇒ホワイト光電話工事費:最大3,300円
  6. ソフトバンク光テレビを引っ越し先でも継続する場合
    ⇒光テレビ工事費:13,200円~

以下で上記の引っ越し費用について詳しく解説します。

費用①:現住宅で実施した工事費分割が残っている場合

引っ越し前の「現住所」でソフトバンク光を新規契約した際の工事費を「分割払い」で支払っている場合で、工事費の残債(分割の残り)がある場合は引っ越し後も分割支払額を完済するまで支払い続ける必要があります。

ワンポイントアドバイス
例えば、26,400円の工事費を24回分割で支払っている場合は月々1,100円となりますが、15ヶ月目に引っ越しした場合は(24-15)=9ヶ月間工事費の分割額を引っ越し先でも支払い続ける必要があります。

費用②:引っ越し先の工事を土日休日に実施する場合

引っ越し先の新住所で実施する移転工事を「土日休日」に実施すると土日休日工事割増金が発生します。

土日休日
工事割増金
3,300円

出典:SoftBank

ソフトバンク光を引っ越し先でも継続利用する場合は「お引っ越し工事費無料キャンペーン」が適用されて工事費は無料とはなりますが、土日休日に引っ越し先で工事を実施すると3,300円が発生します。

ワンポイントアドバイス
引っ越し先の移転工事は基本的に工事業者が訪問するため立ち合いが必要となります。その為、仕事などが休みの「土日休日」に工事を依頼する方が多いです。ただ、工事業者も休日返上で工事を実施しますので「土日休日工事割増金」として別途3,300円が発生します。

費用③:NTT東日本↔NTT西日本のエリアをまたぐ引っ越しの場合

NTT東日本とNTT西日本のエリアをまたぐ引っ越しの場合には契約事務手数料が発生します。

契約事務手数料3,300円

出典:SoftBank

NTT東日本とNTT西日本の2社が所有する「光回線」をSoftBankが借りてソフトバンク光が提供されていますので、「NTT東日本エリアからNTT西日本エリアへ」又は「NTT西日本エリアからNTT東日本エリア」へ引っ越しする場合には契約事務手数料(3,300円)が発生します。

■NTT東日本エリア
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
■NTT西日本エリア
富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

例えば、ソフトバンク光を契約中の現住所が「東京都」で、引っ越し先の新住所が「大阪府」だった場合、NTT東日本エリアからNTT西日本エリアへ「またぐ」引っ越しとなるため、契約事務手数料の3,300円が発生します。
ワンポイントアドバイス
「NTT東日本エリアからNTT東日本エリアへ」又は「NTT西日本エリアからNTT西日本エリアへ」エリアをまたがない引っ越しの場合には契約事務手数料は発生しません。

費用④:光電話(N)を引っ越し先でも継続する場合

ソフトバンク光の固定電話オプションサービス「光電話(N)」を契約中の方で引っ越し先の新住所でも光電話(N)を継続利用する場合には、以下の光電話(N)の工事費が発生します。

光電話(N)
工事費
ホームゲートウェイで
光電話(N)を利用中
2,750円
光BBユニットで
光電話(N)を利用中
1,100円

出典:SoftBank

  • 光電話(N)で利用する電話番号が変更になる可能性があります。
  • 電話帳掲載/104案内希望の場合は「電話帳申請センター」への連絡が必要です。
    電話帳申請センター:0120-975-838(平日午前9時から午後6時)
  • 各種オプションサービスの再設定が必要な場合があります。
  • スマート基本プラン(N)に含まれる無料通話は電話番号が変更になる場合、無料通話未利用分は引き継がれません。

費用⑤:ホワイト光電話を引っ越し先でも継続する場合

ソフトバンク光の固定電話オプションサービス「ホワイト光電話」を契約中の方で引っ越し先の新住所でもホワイト光電話を継続利用する場合には、以下の工事費が発生します。

MNPとは「番号ポータビリティ」のこと。

電話番号
変更あり
MNP
解除あり
3,300円
MNP
解除なし
1,100円
電話番号変更なし1,100円

出典:SoftBank

  • 引っ越し先住所のエリアによっては継続利用出来ない場合があります。
  • 引っ越しに伴いホワイト光電話で利用する電話番号が変更となった場合で、電話帳掲載/104案内希望の場合は「電話帳申請センター」への連絡が必要です。
    電話帳申請センター:0120-975-838(平日午前9時から午後6時)
  • 以下のホワイト光電話のオプションを利用中の方は引っ越し先での再度設定が必要です。「着信転送サービス」「番号通知リクエストサービス」「着信お断りサービス」

費用⑥:ソフトバンク光テレビを引っ越し先でも継続する場合

ソフトバンク光のテレビ視聴オプションサービス「ソフトバンク光テレビ」を契約中の方で引っ越し先の新住所でもソフトバンク光テレビを継続利用する場合には、以下の工事費が発生します。

テレビ台数工事費
1台13,200円
2~3台26,400円
4台以降
1台につき
+5,500円

出典:SoftBank

「ソフトバンク光テレビ」とは、ソフトバンク光の光回線を利用して地上デジタル放送やBSデジタル放送が視聴可能となるオプションサービスです。また、別途契約して料金を支払えばスカパーの視聴も可能となります。

ワンポイントアドバイス
ソフトバンク光テレビに加入中の方は引っ越しを機会に解約を検討しても良いでしょう。特にスカパーを視聴しておらず、一般的に視聴できる地上デジタル放送などを視聴するだけであればソフトバンク光テレビを引っ越し先で解約しても良いかもしれません。

ソフトバンク光の引っ越しに伴う現住所での撤去工事

ソフトバンク光を契約中の現住所から引っ越しする場合、知っておきたい事が「撤去工事」です。

撤去工事とは、現住所で利用していたソフトバンク光の回線を引っ越しに伴い撤去する工事の事です。

撤去工事の要否を確認すべき方とは

まずは、以下の項目に当てはまるかをチェックしてください。

要チェック!

  • 引っ越し前の現住所が「賃貸物件」である
  • ソフトバンク光を「戸建住宅(ファミリータイプ)」で契約している

すべての項目に当てはまる方は、管理会社や大家さんへ必ず連絡しましょう。

ちなみに、引っ越し前の現住所が「賃貸物件」でもソフトバンク光を「集合住宅(マンションタイプ)」で契約している方は撤去工事を実施する必要がありません。

引っ越し前の現住所が「賃貸物件」で尚且つソフトバンク光を「戸建住宅(ファミリータイプ)」で契約している場合は、インターネットに接続する回線を宅内へ直接引き込まれています。

ソフトバンク光で利用していた回線を「撤去するか」「撤去不要か」は契約者が判断するのではなく管理会社や大家さんが決定しますので、勝手に撤去工事を行ってはいけません!

上記のすべてに当てはまる方は「回線を撤去しなければならないか」を管理会社や大家さんへ確認しましょう。

質問者
もしもし、管理会社ですか?
契約していたソフトバンク光の回線は撤去しますか?
それとも引っ越しした後もそのまま回線を残しますか?

撤去工事が必要な場合

ソフトバンク光を契約している引っ越し前の現住所が「賃貸」で契約プランが「ファミリー」の方は、管理会社や大家さんに回線の撤去工事が必要かを確認します。

多くの管理会社の場合、次に住む方の為に「回線はそのまま残してよい」「撤去工事不要」と判断されます。(回線をそのまま残すことを「残置(ざんち)」と言います。)

ただし、引っ越し前の現住所の管理会社や大家さんが「回線は撤去してください。」との回答があった場合には、引っ越し前に回線撤去工事を実施する必要があります!

管理会社等から回線の撤去を依頼された場合、撤去工事に伴う工事費は無料ですが撤去工事には立ち会いが必要となります。

ワンポイントアドバイス
撤去工事の立ち会いが困難な場合は管理会社や大家さんによる立会工事となります。

事前に引っ越し手続き日から2週間以上の立ち会える日時を管理会社や大家さんに確認しておきましょう。

回線撤去工事の日程について

引っ越し前の現住所(賃貸)の方で管理会社や大家さんから「回線の撤去が必要」と判断された場合には撤去工事を実施します。

撤去工事には1時間程度の立ち合いが必要となるため、立ち会える希望日時を管理会社と第3希望ほどを事前に決めておくと良いでしょう。

撤去工事が必要な場合、引っ越し手続きの際に撤去工事を実施したい希望日時も同時に申し込みます。
ワンポイントアドバイス
引っ越しの申し込み日から3日程度でSoftBankから携帯電話のSMS(ショートメール)に、決定した撤去工事日時や立ち会いが必要か不要かの要否について連絡があります。

ソフトバンク光を引っ越し先でも継続利用する流れ

ソフトバンク光の引っ越し申し込みを行う前に、以下の情報を事前に確認・決定しておくとスムーズに手続きが進みます!

事前準備
  • 契約者情報
    ソフトバンク光の「契約者情報」や引っ越し前の「現住所」を確認しておく!
  • 引越し先の住所
    ソフトバンク光を継続利用する引っ越し先の「郵便番号や住所」を確認しておく!
  • 転居日と入居日
    引っ越しする現住所の「転居日」と引っ越し先の「入居日」を確定しておく!
  • 工事日
    引っ越し先の開通工事に立ち会える日時を確定しておく!
    (現住所の撤去工事が必要な場合は立ち会える日時を確定しておく)

上記の情報を事前に準備した上での引っ越しの流れは以下のように進みます。

引っ越しの流れ
  1. SoftBankへ引っ越しの申し込みをする
  2. 回線撤去工事を実施する(希望者のみ)
  3. 新居で開通工事を実施する
  4. 工事完了後に接続設定を行う

以下で詳しく解説します。

引越流れ①:SoftBankへ引っ越しの申し込みをする

引っ越し前の「現住所」で契約するソフトバンク光を引っ越し先の「新住所」で契約して利用する場合にはSoftBankに引っ越し手続きの申し込みを行う必要があります。

ソフトバンク光の引っ越し手続きは以下のいずれかの方法で申し込みを行います。

引っ越しの申込方法

  • サポートセンターへ電話をして申し込む
  • My SoftBankにログインして申し込む
  • ソフトバンクショップの店舗で申し込む

詳しい申し込み方法はこちら

引越流れ②:回線撤去工事を実施する(希望者のみ)

ソフトバンク光を契約中の現住所(引っ越し前の住所)で、管理会社や大家さんから回線の撤去を求められた場合は回線の撤去工事を実施します。

但し、「残置の場合(回線を残してよい場合)」には撤去工事不要です。

撤去工事の日時は引っ越し手続きの際に希望を出せますが、最終的な撤去工事日は引っ越し手続き完了日の3日後程度にSoftBankから送信されてくるSMSに記載されています。

撤去工事内容は「電柱と建物の間に結ばれた不要になった回線(屋外配線)」と「宅内へ引き込まれた不要になった回線(屋内配線)」の両方が取り外され、所要時間は約1時間程度です。

ワンポイントアドバイス
NTTのロゴが付いた機器(ONUやホームゲートウェイなど)、そしてSoftBankからレンタルした機器(光BBユニット)は、引っ越し先の新住所で利用する場合には契約者自身で取り外します。(簡単です。)

但し、新住所で現在の機器を使用しないとSoftBankが判断した場合には指定の方法で機器を返却します。

引越流れ③:新居で開通工事を実施する

引っ越し先の新住所へ入居した後にソフトバンク光を利用できるよう開通工事が実施されます。

引っ越し先での開通工事の日時は、引っ越し手続きの際に第二希望まで出す事ができます。

しかし、最終的な引っ越し先での開通工事日は引っ越し手続き完了日の3日後程度にSoftBankから送信されてくるSMSに記載されていますので必ず確認してください。

引っ越し先の新住所で実施する工事の所要時間は、建物設備や周辺環境などにより異なりますが概ね約1時間程度で終了します。

引っ越し手続きの際に1時間程度の立ち会える日時を希望として提出しておきましょう。

工事実施日時に在宅せずに立ち会わなかった場合は工事が実施出来ません。
開通工事の実施が出来なかった場合、再度2ヶ月以上待たされる可能性がありますので、必ず工事実施日時を忘れないよう在宅しておきましょう!
ワンポイントアドバイス

引っ越し先の新住所に入居したにも関わらず、ソフトバンク光の開通工事の実施までに日にちがかかりインターネットに接続できない期間が発生してしまう場合には「開通前レンタル」と呼ばれる特典を利用しましょう!

引っ越し先での開通工事が完了するまで工事不要のWi-Fiルーターを無料でレンタルできます!

引越流れ④:工事完了後に接続設定を行う

引っ越し先の新住所での開通工事が終了したら契約者自身で接続設定を行います。

開通工事日が近づくと以下の「インターネットご利用開始のご案内」がSoftBankから郵送されてきます。

この書類にはソフトバンク光の接続設定に必要な「認証ID(S-ID)」と「認証パスワード」の記載がある書面も同封されていますので、今後も大切に保管してください。

引っ越し先の新住所で実施した開通工事後に契約者自身で行う接続設定について不安がある方は、SoftBank公式サイトに「らくらく配線ツール」という便利なページが用意されていますのでご利用ください。

ワンポイントアドバイス
「らくらく配線ツール」を確認しながら設定を行えば、誰でも簡単に配線を繋げたり、Wi-Fiの設定が出来ますので、ソフトバンク光の引っ越し先での接続設定は安心してください。

また、らくらく配線ツールでも接続設定が不安な方は、当然ソフトバンク光の問い合わせ(電話やチャット)などでもサポートが受けられますのでご安心ください!

ソフトバンク光の引っ越しを申し込みする方法

ソフトバンク光を引っ越し先の新住所でも継続契約する場合は引っ越し手続きを行います。

以下、3つのいずれかの方法で引っ越し手続きが行えます。

引越し申込方法
  1. 電話で引っ越しを申し込む
  2. My SoftBankから引っ越しを申し込む(おすすめ)
  3. ショップ(店舗)で引っ越しを申し込む

3つの引っ越し手続き方法の中で最もおすすめなのが24時間いつでも手続き可能なMy SoftBankです。

以下で各申し込み方法について詳しく解説します。

新住所への引っ越し日(新居の入居日)の2ヶ月前から引っ越しの申し込みが可能ですが、引っ越しシーズン(3月~5月)は引っ越しに伴う移転工事が混み合います。

その為、新住所が決まり次第すぐに手続きする事をおすすめします。

ソフトバンクショップの店舗でも引っ越し手続きが可能ですが、一部の店舗では手続きを拒否される場合があります。ソフトバンクショップではソフトバンク光の引っ越し手続きを断り、「電話」や「My SoftBank」での手続きを案内される可能性が高いため、この記事では店舗での手続き方法は解説しません。

引越方法①:電話で引っ越しを申し込む

電話でソフトバンク光の引っ越しを申し込みする場合、以下の電話番号へ電話をしてください。

電話番号SoftBank光サポートセンター
0800-111-2009
(通話料無料)
受付時間10時~19時まで

上記の電話番号へ受付時間内に電話をするとオペレーターが対応します。

が、しかし、この電話番号はオペレーターに繋がりにくいです…。

サポートセンターの電話番号が混雑している場合はチャットサポートへ誘導されます。

サポートセンターの電話が混雑してオペレーターに繋がらない場合で、どうしてもソフトバンク光の引っ越しを電話で申し込みたい方は指定日時に電話をしてもらう「電話予約」をおすすめします。

折り返し電話予約による引っ越しの申し込みの流れは以下です。

引っ越し手続きの電話予約

  1. 折り返し電話予約ページへアクセスする
  2. 折り返して欲しい日時を予約する
  3. 間違いなければ申し込む

:折り返し電話予約ページへアクセスする

引っ越し手続き専用の「折り返し電話予約ページ」にアクセスすると上記のような画面となりますので、「S-ID」と「パスワード」を入力してから【ログインする】ボタンを押してください。

「S-ID」と「パスワード」はソフトバンク光の契約書面に記載されています。

ソフトバンク光契約者専用のMy SoftBankにログインする為に必要な「S-ID」と「パスワード」が解らない場合には、別の方法でもログインする事が可能です。

別の方法でログインする

上記のリンク先へアクセスすると以下のような画面となります。

  • 携帯電話番号(日中のご連絡先)
    ⇒ソフトバンク光を契約した際に登録した携帯電話番号を入力。
  • ご住所(設置先)の郵便番号
    ⇒ソフトバンク光契約中の引っ越し前(現住所)の郵便番号を入力。
  • 生年月日(ご契約者様)
    ⇒ソフトバンク光の契約者の生年月日を入力。

My SoftBankにログイン出来たら、再度「折り返し電話予約ページ」へアクセスしてください。

:折り返して欲しい日時を予約する

折り返し電話予約ページ」へアクセスすると上記のような画面になります。

「電話が混雑している場合」や「受付時間外」の場合は【順番待ち電話予約】は表示されません。

指定した日時に折り返しの電話が欲しい方は【日時指定電話予約】を選択してください。

まず、問い合わせ内容を入力します。
(「引っ越しするので電話をください。」などを記入しておくだけでOKです。)

続いて、折り返し電話が欲しい日時を選択します。
また、折り返し先の電話番号に間違いないかも確認してください。

すべての入力/選択/確認が終了したら【同意して次へ】ボタンを押します。

:間違いなければ申し込む

最後に確認画面になりますので、「予約日時」や「折り返し先電話番号」に間違いがないかを最終確認して、間違いがなければ【申込みを確定する】ボタンを押して終了です。

指定した日時にSoftBankから電話があるので待っておきましょう。

引越方法②:My SoftBankから引っ越しを申し込む(おすすめ)

ソフトバンク光の引っ越し手続きは24時間いつでも可能な「My SoftBank」がおすすめです。

My SoftBankで引っ越し手続きする流れは以下です。

My SoftBankで手続きする流れ

  1. My SoftBankへログインする
  2. セキュリティ承認を実施する
  3. 現住所の確認とオプションの承諾を行う
  4. 引っ越し先の情報を登録する
  5. 回線タイプを選択する
  6. 立ち会える工事日を申請する
  7. 引っ越し手続き内容を最終確認する

Step①:My SoftBankへログインする

My SoftBankの「引っ越し手続きページ」にアクセスすると上記のような画面となりますので、「S-ID」と「パスワード」を入力して【ログインする】ボタンを押します。

「S-ID」と「パスワード」はソフトバンク光の契約書面に記載されています。

既にMy SoftBankにログイン済みの方はログイン画面は表示されません。
ソフトバンク光契約者専用のMy SoftBankにログインする為に必要な「S-ID」と「パスワード」が解らない場合には、別の方法でもログインする事が可能です。

別の方法でログインする

上記のリンク先へアクセスすると以下のような画面となります。

  • 携帯電話番号(日中のご連絡先)
    ⇒ソフトバンク光を契約した際に登録した携帯電話番号を入力。
  • ご住所(設置先)の郵便番号
    ⇒ソフトバンク光契約中の引っ越し前(現住所)の郵便番号を入力。
  • 生年月日(ご契約者様)
    ⇒ソフトバンク光の契約者の生年月日を入力。

My SoftBankにログイン出来たら、再度「引っ越し手続きページ」へアクセスしてください。

Step②:セキュリティ承認を実施する

引っ越し手続きページ」へアクセスしてログインすると、セキュリティ承認のためにソフトバンク光を契約した際に登録した電話番号に「セキュリティ番号」を送信します。

セキュリティ番号の送信先である携帯電話番号は変更出来ません。
ソフトバンク光に契約時に登録した番号のみ。

携帯電話のSMS(ショートメール)にSoftBankから送信されてきた3桁の「セキュリティ番号」を入力して【本人確認をする】ボタンを押してください。

Step③:現住所の確認とオプションの承諾を行う

引っ越し前のソフトバンク光を契約中の「現住所」を確認して間違いなければ【はい】を選択します。また、ソフトバンク光の加入中のオプションサービスについて引っ越し先でも継続利用となりますので【確認済み】を選択してください。

Step④:引っ越し先の情報を登録する

続いて、引っ越し先の情報を登録していきます。

引っ越し先の建物タイプを選択後、引っ越し先の住所の郵便番号を入力して【住所検索】を押します。

続いて、引っ越し先の住所の郵便番号に該当する「丁目」や「番地」を選択していきます。

次の画面では地図上で引っ越し先の住所をダブルクリックして選択します。

その後、引っ越し先の「築年数」「同住所での別棟の有無」「建物最上位階数」「総戸数」を入力して最後に【確定】ボタンを押します。

築年数等が詳しく解らない場合はおおよその数で構いません。

Step⑤:回線タイプを選択する

続いて引っ越し先の「回線タイプ」を選択します。

引っ越し先の建物が集合住宅の場合は「SoftBank光マンション」を、戸建住宅の場合は「SoftBank光ファミリー」を選択してください。

引っ越し先の建物が集合住宅で「SoftBank光マンション」を選択した場合、建物の設備により「SoftBank光ファミリー」となる可能性があります。その為、【手続を進めずに確認希望】を選択しておくと良いでしょう。

Step⑥:立ち会える工事日を申請する

続いて、工事に関する情報を入力していきます。

工事の「立ち合い者」に関しては、基本的にソフトバンク光の契約者が工事に立ち会うので既に入力されているままの情報で構いませんが、契約者以外の方が立ち会う場合は立ち会う方の「氏名」「続柄」「連絡先」を入力してください。

撤去工事希望日
引っ越し前の現住所で実施する回線の撤去工事の希望日を選択します。

撤去工事「必要」「不要」に関わらず立ち会える日時を選択してください。
手続き完了後、現住所で撤去工事が「必要」「不要」をSoftBankが確認してSMSで連絡が来ます。

開通工事希望日
引っ越し後の新居の宅内へ回線を引き込む開通工事に立ち会える日時を選択します。
第二希望では希望の曜日と時間を選択してください。

土日祝日の工事には3,300円の支払いが必要です。

日付・時間・曜日など工事希望日をすべて選択したら【次へ】ボタンを押します。

ワンポイントアドバイス
工事実施日はあくまでも希望日時で未確定です。
工事業者が確定して更に工事日が確定したらSMSでお知らせが来ます。

Step⑦:引っ越し手続き内容を最終確認する

続いて最終確認となります!

ソフトバンク光を契約中の「現住所」と、引っ越し先の「新住所」、工事日の希望日時などを確認します。

「ご契約に関する書類の送付について」では【SMS】【郵送】のどちらか1つを選択します。

手続きや確認が早いのは【SMS】です。
ソフトバンク光の契約時に登録した携帯電話のSMS(ショートメール)に届きます。

また、書面でどうしても欲しい方は【郵送】を選択してください。

最後に「承諾」を選択して【申込】ボタンを押すと引っ越しの申し込みが終了です!

ワンポイントアドバイス

  • ソフトバンク光を引っ越し先で継続利用が出来ない場合は、後日SoftBankから連絡があります。
  • 使用していた機器は引っ越し日に新居へ持っていきます。
    但し、返却が必要は場合は後日SoftBankから連絡があります。
  • 工事日の手続き状況や工事日確定のお知らせはSMSか郵送で案内されます。

ソフトバンク光が引っ越し先で使えない場合のオススメ回線

引っ越し先でソフトバンク光が使えないエリア・建物だった場合、ソフトバンク光を解約して他社のインターネット回線の契約を検討しなければなりません。

但し、引っ越し先でソフトバンク光が「継続契約不可」の場合は下記の光コラボも契約不可です。

主な光コラボ
ドコモ光、ビッグローブ光、OCN光、ソネット光、楽天ひかり、ニフティ光、ぷらら光…etc

ソフトバンク光が引っ越し先で契約不可だった場合は上記の光コラボも契約不可になる理由は、ソフトバンク光とまったく「同じ回線」「同じ設備」を利用しているからです。

その為、引っ越し先でソフトバンク光が契約不可だった場合は光コラボ以外のインターネット回線を検討する必要があります。

ソフトバンク光が引っ越し先で使えない場合でも以下のサービスなら契約出来る可能性があります。

おすすめ
ネット回線
提供エリア
NURO光
  • 北海道エリア
  • 関東エリア
    東京、神奈川、埼玉、
    千葉、群馬、栃木、茨城
  • 東海エリア
    愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西エリア
    大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
  • 中国エリア
    広島、岡山
  • 九州エリア
    福岡、佐賀
コミュファ光中部エリア
愛知、岐阜、静岡、三重、長野
eo光関西近畿エリア
大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、福井
ピカラ光四国エリア
徳島、香川、愛媛、高知
メガエッグ光中国エリア
岡山、島根、鳥取、広島、山口
ビビック光九州エリア
福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

上記のインターネット回線はソフトバンク光とは違う回線と設備を利用しています。その為、引っ越し先でソフトバンク光が使えない場合でも各サービスの提供エリアなら契約できる可能性があります!

引っ越し先でソフトバンク光が継続契約不可だった場合は、上記のネット回線を引っ越し後に検討する事をおすすめします。

以下で各ネット回線の概要を解説します。

引っ越し先でソフトバンク光が使えないなら「NURO光」

ソフトバンク光が引っ越し先で継続契約できないと判断された場合は、引っ越し先の「新住所」では真っ先に「NURO光」の契約を検討しましょう!

但し、NURO光を契約可能なエリア(地域)は限定されています。

提供エリア
  • 北海道エリア
  • 関東エリア
    東京、神奈川、埼玉、
    千葉、群馬、栃木、茨城
  • 東海エリア
    愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西エリア
    大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
  • 中国エリア
    広島、岡山
  • 九州エリア
    福岡、佐賀
初期費用
  • 開通工事費
    44,000円
    月額料金から値引で
    工事費が実質無料!
  • 契約事務手数料
    3,300円
月額基本料5,200円
※G2Tプランの場合
最大
通信速度
最大2Gbps
※G2Tプランの場合
セット割おうち割光セット
特典45,000円
キャッシュバック
※公式特設ページ限定

「NURO光(読み方:ニューロヒカリ)」は、ソニーグループであるソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供しているインターネット接続サービスで、提供エリアの都道府県ではテレビCMが流れています。

NURO光はソフトバンク光でも適用可能だったSoftBank/Y!mobileとのセット割引「おうち割光セット」が適用可能なので、SoftBank/Y!mobileユーザーにおすすめです!

おうち割光セットの条件は、NURO光のインターネット契約に加えて固定電話オプションサービス「NURO光でんわ」への加入が必要です。

また、NURO光をおすすめする最大の理由が圧倒的な速度の速さです!

以下、実際にNURO光とソフトバンク光を利用している方々が測定した平均速度(実測)です。

2022年8月1日現在の平均速度です。

NURO光ソフトバンク光
下り
平均速度
514.49Mbps312.31Mbps
上り
平均速度
468.99Mbps226.78Mbps

出典:NURO光ソフトバンク光

ソフトバンク光の平均速度は決して遅くはありませんが、NURO光の平均速度の方が速いことがご理解頂けると思います。

また、NURO光公式サイトの特設ページから新規契約すると45,000円キャッシュバックという限定特典を受け取ることが出来ますので、引っ越し先でソフトバンク光が使えない場合はNURO光の契約もぜひ検討してみてください!

\速度が速い/
NURO光の申込はこちら
限定特典45,000円還元中

中部エリアに引っ越しする方に「コミュファ光」

引っ越し先が「愛知県」「岐阜県」「静岡県」「三重県」「長野県」で引っ越し先の新住所でソフトバンク光が使えない方は「コミュファ光」を検討しましょう!

提供エリア
  • 中部エリア
    愛知、岐阜、静岡、三重、長野
初期費用
  • 開通工事費
    27,500円
    工事費無料特典中
  • 契約事務手数料
    770円
    無料特典中
月額基本料
  • 1Gホームの場合
    3,980 円(1年目)
    5,215 円(2年目以降)
    +機器利用料
  • 1GマンションFの場合
    3,380円(1年目)
    4,000円(2年目以降)
    +機器利用料

スタート割適用の場合

最大
通信速度
1Gbps
セット割
  • au契約者の場合
    auスマートバリュー
  • UQ mobile契約者の場合
    自宅セット割
特典
  • 集合住宅なら
    35,000円
    キャッシュバック
  • 戸建住宅なら
    30,000円
    キャッシュバック

代理店NNC限定特典
2022年8月31日終了予定

コミュファ光は中部電力グループ会社が提供を開始し、現在はKDDIグループ会社となった中部テレコミュニケーション株式会社が提供しています。

中部電力管轄の愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、長野県が提供エリアです。

引っ越し先の都道府県が上記5県で、尚且つ新住所でソフトバンク光が使えない場合には「コミュファ光」も検討してみましょう!

コミュファ光では、一般的な最大通信速度1Gbpsの「1ギガプラン」をはじめ、最大通信速度10Gbpsの「10ギガプラン」など多様な契約プランが用意されています。契約プランによって月額基本料に違いがあります。)

また、正規代理店NNコミュニケーションズが自社運営する申込受付サイト経由でコミュファ光の契約すると、限定特典として集合住宅なら35,000円・戸建住宅なら30,000円がキャッシュバックされます。

\中部エリアへ引っ越しなら/
コミュファ光の申込はこちら
最大35,000円還元の限定特典中

関西近畿エリアへ引っ越しなら「eo光」

引っ越し先が関西近畿エリア(大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、福井)で、引っ越し先の新住所でソフトバンク光が使えない方は「eo光」を検討しましょう!

提供エリア
  • 関西近畿エリア
    大阪、京都、兵庫、
    滋賀、和歌山、福井
初期費用
  • 開通工事費
    29,700円
    月額料金から値引で
    工事費が実質無料!
  • 契約事務手数料
    3,300円
月額基本料
  • 戸建住宅
    (1ギガコースの場合)
    1年目:3,248円
    2年目以降:5,448円
  • 集合住宅
    (VDSL方式の場合)
    24ヶ月目まで:3,326円
    25ヶ月目以降:3,876円
最大
通信速度
1Gbps
セット割
  • au契約者の場合
    auスマートバリュー
  • UQ mobile契約者の場合
    自宅セット割
特典15,000円分
商品券プレゼント
公式サイト限定
マンションタイプは対象外

eo光を提供する株式会社オプテージは関西電力系の大手通信事業者です。

関西近畿エリアの大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、和歌山県、福井県が提供エリアです。

もし、上記の2府4県への引っ越しでソフトバンク光が契約不可となった場合に検討しましょう。

開通工事費は29,700円の支払いが必要ですが、工事費相当分の月額料金が割引されるため工事費は実質無料です。

「eo暮らしスタート割」で戸建住宅の月額料金が最大12ヶ月間2,200円割引されます。
また、集合住宅の月額料金は最大24ヶ月間550円割引されます。

\関西エリアへ引っ越しなら/
eo光の申込はこちら
最大15,000円商品券を還元中

中国エリアへ引っ越しするなら「メガエッグ光」

引っ越し先が中国エリア(岡山、島根、鳥取、広島、山口)で、引っ越し先の新住所でソフトバンク光が使えない方は「メガエッグ光」を検討しましょう!

引っ越し先が上記5県でソフトバンク光が使えない場合でも「メガエッグ光」なら契約出来る可能性があります。

提供エリア
  • 中国エリア
    岡山、島根、鳥取、
    広島、山口
初期費用
  • 開通工事費
    38,500円
    月額料金から値引で
    工事費が実質無料!
  • 契約事務手数料
    3,300円
月額基本料
  • 戸建住宅
    4,620円
  • 集合住宅
    3,520円

3年契約の場合

最大
通信速度
1Gbps
セット割
  • au契約者の場合
    auスマートバリュー
  • UQ mobile契約者の場合
    自宅セット割
特典20,000円
キャッシュバック
代理店NEXT限定特典
2022年8月末終了予定

「メガエッグ光」は中国電力の子会社である株式会社エネルギア・コミュニケーションズが提供しているサービスなので、提供エリアも中国電力管轄の5県限定です。

契約時の初期費用として工事費と事務手数料の合計41,800円の支払いが必要なものの、工事費相当分(毎月最大1,100円割引×35ヶ月間)が割引されるため工事費は実質無料です。

月額料金は3年契約で定額で戸建住宅は4,620円、集合住宅は3,520円です。
その為、ソフトバンク光より安く利用できるでしょう。

正規代理店NEXTが運営する申込受付サイトからメガエッグ光を契約すると20,000円がキャッシュバックされるほか、「メガエッグコレクト」と呼ばれるオプションサービスにも同時加入すると追加で最大9,000円がキャッシュバックされます!

\中国エリアへ引っ越しなら/
メガエッグ光の申込はこちら
20,000円還元の特典実施中

四国への引っ越しなら「ピカラ光」

引っ越し先が四国4県(徳島、香川、愛媛、高知)でソフトバンク光が使えない地域や建物だった場合でもピカラ光なら契約できる可能性があります。

提供エリア
  • 四国エリア
    徳島、香川、愛媛、高知
初期費用0円
一部エリア除く
月額基本料四国電力も利用なら
「でんきといっしょ割コース」

  • 戸建住宅
    4,620円
  • 集合住宅
    3,520円
最大
通信速度
1Gbps
セット割
  • au契約者の場合
    auスマートバリュー
  • UQ mobile契約者の場合
    自宅セット割
特典30,000円
キャッシュバック
代理店NEXT限定特典
2022年8月31日終了予定

「ピカラ光」は四国電力の子会社である株式会社STNetが提供しているインターネット接続サービスなので、提供エリアも四国電力管轄の徳島県、香川県、愛媛県、高知県です。

ピカラ光の場合は「開通工事費」と「契約事務手数料」の初期費用が無料です。

また、四国電力とピカラ光を両方契約すると「でんきといっしょ割コース」での契約が可能です。「でんきといっしょ割コース」ならピカラ光の月額料金が戸建住宅は4,620円、集合住宅は3,520円です。

\四国エリアへ引っ越しなら/
ピカラ光の申込はこちら
30,000円還元中(2022年8月末まで)

九州エリアに引っ越しなら「ビビック光」

九州への引っ越しでソフトバンク光が使えないエリアだった場合は、ソフトバンク光を解約してビビック光への契約を検討してみましょう。

提供エリア
  • 九州エリア
    福岡、佐賀、長崎、
    熊本、大分、宮崎、鹿児島
初期費用
  • 標準工事費
    2,200円
  • 契約事務手数料
    880円
月額基本料
  • 戸建住宅
    12ヶ月目まで
    4,070円
    13ヶ月目以降
    5,170円
  • 集合住宅
    12ヶ月目まで
    3,080円~
    13ヶ月目以降
    4,510円~

※戸建住宅は、
BBIQつづけて割(3年契約)と
九電まとめて割を適用時。
※集合住宅は、LAN方式の場合。

最大
通信速度
1Gbps
セット割
  • au契約者の場合
    auスマートバリュー
  • UQ mobile契約者の場合
    自宅セット割
特典最大30,000円
キャッシュバック
代理店NEXT限定特典
2022年8月31日終了予定

九州にお住まいならテレビCMなどでお馴染みの「ビビック光」は、九州電力グループの株式会社QTnetが九州限定(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島)で提供しています。

開通工事費と契約事務手数料の合計3,080円なので他社に比べて初期費用が安いのが特徴です。

但し、土日祝日に工事を実施する場合の工事費は5,500円となります。

ソフトバンク光ではNTTの回線を利用していますが、基本的にビビック光は独自回線と独自設備を利用しているため、引っ越し先でソフトバンク光が使えない場合でもビビック光なら契約出来る可能性があります!

正規代理店NEXTでビビック光のインターネット契約に加えて指定オプションに同時加入すると、開通後の翌々月末にNEXTから最大30,000円を受け取ることができます!

\九州エリアへ引っ越しなら/
ビビック光の申込はこちら
最大30,000円還元中

まとめ

この記事ではソフトバンク光を契約中で引っ越し先でも契約利用する方に向けて、引っ越し手続き方法や引っ越しに伴う費用、移転工事費が無料となるキャンペーンなどをまとめて解説しました。

2022年8月現在、ソフトバンク光契約者向けに「お引っ越し工事費無料キャンペーン」を実施しており、引っ越し先での移転工事に伴う工事費は無料なので工事費に関する負担はありません。

引っ越し前の現住所での撤去工事は基本的に不要ではありますが、賃貸にお住まいの方で管理会社や大家さんから回線の撤去を求められたら撤去工事が必要です。(引っ越し手続き前に事前確認をおすすめします。)

ソフトバンク光の引っ越し手続きの申し込み方法は以下の3つです。

引っ越し手続き方法

  1. 電話で引っ越しを申し込む
  2. My SoftBankから引っ越しを申し込む(おすすめ)
  3. ショップ(店舗)で引っ越しを申し込む

ソフトバンク契約者専用のサポートセンター(0800-111-2009)へ電話をすると引っ越し手続きが可能です。ただし、オペレーターに繋がらない場合が多いため「折り返し電話予約」をおすすめします。また、24時間いつでも様々手続きや確認が可能なソフトバンク光会員ページ「My SoftBank」でも引っ越し手続きが可能です!

ソフトバンクショップの店舗ではソフトバンク光の引っ越し手続きを断る店舗もあるため、電話かMy SoftBankからの引っ越し手続きを強くおすすめします!

万が一、引っ越し先の新住所でソフトバンク光が使えないエリア/建物だった場合には、ソフトバンク光同様の光コラボ以外の「NURO光」などの独自回線で提供しているインターネットサービスへの契約を検討しましょう。

ソフトバンク光の引っ越し手続き方法は?
現在、ソフトバンク光を契約中で引っ越し先の新住所でも継続してソフトバンク光を利用する場合には、サポートセンター(0800-111-2009)、もしくはMy SoftBankから手続き可能です。(ショップの店舗では引っ越し手続きを断られる可能性があります。)
ソフトバンク光の引っ越し先の工事費は無料?
はい、契約中のソフトバンク光を引っ越し先の新住所でも継続して利用する方に向けて「お引っ越し工事費無料キャンペーン」を実施しており、引っ越し先での移転工事に伴う工事費は無料です。(但し、工事を土日休日に実施する場合は3,300円が別途発生します。)
引っ越し前の現住所で撤去工事が必要ですか?
撤去工事は場合により必要です。例えば、引っ越し前の現住所が「賃貸」で尚且つ「戸建住宅」の場合、マンションなど集合住宅にお住まいでも「ファミリータイプ」でソフトバンク光を契約している方などは管理会社などの判断で撤去工事が必要となります。(引っ越し前に管理会社へ事前確認をお願いします。)
引っ越しを機にソフトバンク光を解約してもいいですか?
引っ越し前の現住所で契約中のソフトバンク光を引っ越しを機会に解約しても構いません。(契約者の自己判断です。)ただし、引っ越し理由での解約であっても違約金などの契約解除料は免除されず、通常通りの解約手続きとなります。
引っ越し先の工事が遅れてネットが利用できません。
契約していたソフトバンク光を引っ越し先でも継続利用する場合、引っ越し先でも新たに開通工事が必要です。もし、引っ越し先での開通工事が遅れてインターネットに接続できない期間が生まれた場合「開通前レンタル」と呼ばれる特典が利用できます。詳しくはSoftBankへ問い合わせください。