>ドコモ光なら42,000円還元中<

[解説]ドコモ光セット割の割引額や条件、申し込み方法を徹底解説!ファミリー割引内の家族も割引対象に!

ドコモ光セット割についてお調べですね。

NTT docomoの携帯スマホを対象プランで契約中の方がドコモ光のインターネットも両方契約することで、毎月の対象プランの携帯スマホ代が割引となる「ドコモ光セット割」を適用可能となります。

以下の表は簡単にドコモ光セット割の概要をまとめたものです。

セット割ドコモ光セット割
適用条件ドコモの対象プランと
ドコモ光をセットで契約

  • 対象ギガプラン
  • 対象パケットパック
割引額
  • ギガプランの場合
    毎月最大1,100円割引
  • パケットパックの場合
    毎月最大3,850円割引
申込方法ファミリー割引内に
ドコモ光の契約を追加する

NTT docomo携帯スマホの対象プラン(ギガプラン又はパケットパック)を契約中の方ドコモ光のインターネットを契約すると毎月の携帯スマホ代が割引となる「おうち割光セット」が適用可能となります。

ドコモ光セット割の毎月の割引額はプランによって異なる。

また、家族内の国内通話が24時間無料となる「ファミリー割引」内にドコモ光の契約を追加する事で、対象プランを契約中の家族も20回線までドコモ光が適用可能となります!

この記事ではドコモ光セット割の適用条件や割引額を詳しく解説すると共に、ドコモ光セット割を適用する前に知っておきたい注意点、割引適用の申し込み方法などをまとめて解説します。
この記事の監修・執筆:長井 智
インターネット販売代理店で10年以上、各社光回線やプロバイダなどを販売。現在は豊富な経験を活かし回線情報を配信し、自らネット回線の販売代理店としても活動中。総務省届出番号:J2034807
プロフィール

\限定特典!42,000円還元中/
ドコモ光の契約申込はこちら
優良窓口NNコミュニケーションズ
※以下、記載金額はすべて税込です。

ドコモ光セット割の対象プランや割引額、家族の適用をまとめて解説!

ドコモ光はNTT東日本/NTT西日本の「光回線」をNTT docomoが借りて提供されている自宅の固定インターネット接続サービスで高速のインターネットを利用することが可能となります。

NTT docomo携帯スマホ(対象プラン)を契約者がドコモ光も両方セット契約する「ドコモ光セット割」が適用可能です。

ドコモ光セット割適用で契約中のNTT docomo携帯スマホ(対象プラン)から毎月割引されます。

NTT docomo携帯スマホ料金とドコモ光のインターネット料金は毎月合算されて請求されますが、ドコモ光セット割を適用すると携帯スマホ料金が毎月請求されてからドコモ光料金と請求されます。

以下、ドコモ光セット割を適用可能なNTT docomoの対象プランと毎月の割引額、ファミリー割引内の家族が契約する対象プランも割引適用できることについて解説します。

ドコモ光セット割が適用可能な対象プラン

ドコモ光セット割が適用可能なNTT docomoの対象プランは以下です。

セット割対象プラン

  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ
  • ギガライト

上記の対象プランを以下では「ギガプラン」と呼びます。

NTT docomoの携帯スマホを上記のギガプラン(対象プラン)で契約中の方がドコモ光のインターネットを契約すると「ドコモ光セット割」の適用が可能となります。

また、NTT docomoの携帯電話を以下の「カケホーダイ&パケあえる」で契約中でもドコモ光のインターネットを契約すると「ドコモ光セット割」の適用が可能となります。

  • ウルトラシェアパック100
  • ウルトラシェアパック50
  • ウルトラシェアパック30
  • ベーシックシェアパック
  • ウルトラデータLLパック
  • ウルトラデータLパック
  • ベーシックパック
「カケホーダイ&パケあえる(パケットパック)」の新規受付は既に終了しており2022年12月現在は契約できない過去の旧プランとなっています。(既に契約中の方は引き続き利用可能なプランです。)

ワンポイントアドバイス
ドコモ光セット割の対象プランである「5Gギガホ」と「ギガホ」、そしてパケット通信量を分け合える「パケットパック」は新規受付が終了して現在契約できない過去のプランですが、現在契約中であればドコモ光セット割は適用可能ですのでご安心ください。

NTT docomoの格安料金プランであるahamo(アハモ)はドコモ光セット割の割引対象外です。

ドコモ光セット割の毎月の割引額について

ドコモ光セット割は契約中の対象プラン(ギガプラン/パケットパック)によって毎月の割引額に違いがあります。

以下、ドコモ光セット割適用後の割引額です。

対象プラン
(ギガプラン)
毎月の割引額
(永年)
5Gギガホ プレミア1,100円割引
5Gギガホ1,100円割引
ギガホ プレミア1,100円割引
ギガホ1,100円割引
5Gギガライト/
ギガライト
  • ステップ4:~7GB
    1,100円割引
  • ステップ3:~5GB
    1,100円割引
  • ステップ2:~3GB
    550円割引
  • ステップ1:~1GB
    割引なし

出典:NTT docomo

ドコモ光セット割の対象プランであるギガプランのほとんどが毎月1,100円割引となります。

対象プランの「5Gギガライト」と「ギガライト」はその月のデータ通信量によって割引額に違いがあり、月間のデータ通信量が3GBまでの場合は「550円割引」・1GBまでの場合は「割引なし」となります。

対象プラン(パケットパック)の割引額は以下です。

対象プラン
(パケットパック)
毎月の割引額
(永年)
ウルトラシェアパック1003,850円割引
ウルトラシェアパック503,190円割引
ウルトラシェアパック302,750円割引
ベーシックシェアパック
  • ステップ4:~30GB
    1,980円割引
  • ステップ3:~15GB
    1,980円割引
  • ステップ2:~10GB
    1,320円割引
  • ステップ1:~5GB
    880円割引
ウルトラデータLLパック1,760円割引
ウルトラデータLパック1,540円割引
ベーシックパック
  • ステップ4:~20GB
    880円割引
  • ステップ3:~5GB
    880円割引
  • ステップ2:~3GB
    220円割引
  • ステップ1:~1GB
    110円割引

出典:NTT docomo

ワンポイントアドバイス
ドコモ光セット割を適用すると、割引対象プランを契約中は永年(ずっと)割引適用されます。(対象プランを解約したり、対象プラン以外にプラン変更すると割引は終了します。)

ファミリー割引内の家族も20回線まで対象!

ドコモ光セット割はドコモ光の契約者以外にも「ファミリー割引」のグループ内の家族が契約する対象プランも最大20回線まで割引対象となる最大のメリットがあります!

NTT docomoの「ファミリー割引」は、三親等までの家族であれば同居・別居問わずに最大20回線までグループを組むことが可能で、ファミリー割引のグループ内の国内通話料は無料となります。

ファミリー割引の申し込みは必要です。(申込無料)

ドコモ光セット割はファミリー割引内のグループ(家族)も割引対象です。

例えば、上記イラストのように同居する3人家族と別居する両親2人の合計5人が国内通話料が無料となる「ファミリー割引」のグループで、5人がドコモ光セット割の対象プランに契約していた場合は全員ドコモ光セット割の割引が適用出来ます!

ワンポイントアドバイス
ドコモ光の契約者がNTT docomoの対象プランを契約中にも関わらず、家族が誰一人ドコモ契約者が居らずにファミリー割引のグループを組んでいない場合は、「NTT docomoの対象プラン」と「ドコモ光のインターネット契約」でファミリー割引グループを組むことが可能となっています。

ドコモ光セット割について

ドコモ光セット割を適用前に知っておきたい注意点

ドコモ光セット割の適用を希望している方は事前に最低限知っておきたい注意点があります。

知っておきたいドコモ光セット割の注意点は以下です。

ドコモ光セット割の注意点
  1. home5Gセット割との併用割引は出来ない!
  2. NTT docomoの格安スマホ「ahamo」は割引の対象外!
  3. ファミリー割引内にドコモ光を追加する必要がある!

以下で各注意点について詳しく解説します。

注意点①:home5Gセット割との併用割引は出来ない!

ドコモ光セット割に似ている割引特典で「home5Gセット割」があります。

home5Gとは
home5Gは、携帯電話同様に「電波」を専用ルーターが受信してインターネットに接続するNTT docomoのサービスです。home5Gは電波でインターネットに接続するので工事不要ですが、利用する場所や時間帯によって速度が遅くなるなどのデメリットもあります。

ドコモ光セット割とhome5Gセット割の併用不可です!

上記のイラストのように、ドコモ光とhome5Gを両方を契約している場合には、ファミリー割引のグループ内に「ドコモ光」と「home5G」の契約が混在する場合があります。

ドコモ光セット割とhome5Gセット割は併用出来ませんので、もしファミリー割引のグループ内に「ドコモ光」と「home5G」の契約が混在している場合は「ドコモ光セット割」のみが適用されます。

home5Gセット割を適用している場合は、ドコモ光の契約をファミリー割引に追加するとhome5Gセット割の割引は終了して代わりに「ドコモ光セット割」の割引適用となります。

ワンポイントアドバイス
月間のデータ利用量によって月額料金が返送する2段階定額制の「ドコモ光ミニ」の場合は、home5Gセット割が優先して割引適用となります。

注意点②:NTT docomoの格安スマホ「ahamo」は割引の対象外!

NTT docomoでは格安スマホの料金プランである「ahamo(アハモ)」も提供しています。

ahamoとは
ahamoはNTT docomoの格安スマホのブランド名です。
ahamoプランは月額2,970円で「20GBまでのデータ通信」ahamo大盛りプランは月額4,950円で「100GBまでのデータ通信」が可能です。(また、5分間なら国内通話料が無料。)

ドコモ光セット割はNTT docomoの格安スマホである「ahamo」は割引適用外です。

ワンポイントアドバイス
ドコモ光セット割を適用中のNTT docomoの対象プランから格安プランである「ahamo」へスマホを乗り換えると、割引適用されていたドコモ光セット割の割引は終了しますのでよく理解した上でahamaoへ乗り換えましょう。

注意点③:ファミリー割引内にドコモ光を追加する必要がある!

「NTT docomoの対象プラン」と「ドコモ光」の両方を契約してからファミリー割引にドコモ光の契約を追加しなければドコモ光セット割は適用されませんので注意が必要です。

ドコモ光セット割を適用するには「ファミリー割引」のグループ内にドコモ光の契約を追加する!

ドコモ光セット割はファミリー割引のグループ内にドコモ光の契約がある必要があります。

その為、ドコモ光セット割を適用する場合にはファミリー割引内にドコモ光の契約を追加します。

ドコモ光のインターネット契約とNTT docomoの対象プランを両方契約しているにも関わらずドコモ光セット割が適用されていない原因の多くは「ファミリー割引内にドコモ光の契約を追加していない」という方がほとんどです。

ワンポイントアドバイス
ドコモ光を契約後にドコモ光セット割を適用する場合には、ドコモ光の契約をファミリー割引のグループ内に追加する申し込みを必ず行ってください。

ドコモ光セット割の申し込み方法はこちら

ドコモ光セット割の申し込み方法を徹底解説!

ここからはドコモ光セット割の申し込み方法について解説します。

ドコモ光セット割は、NTT docomo携帯スマホの「対象プラン」ドコモ光の「インターネット」両方契約している場合に適用可能な割引特典で、毎月の携帯スマホ代が割引されます。

ドコモ光セット割は「ファミリー割引」のグループ内にドコモ光の契約を追加する必要がある!

ドコモ光セット割の申し込み方法(適用方法)は以下のパターンに分かれます。

3つの申込パターン
  1. ファミリー割引の主回線とドコモ光の契約者が同一の場合
  2. ファミリー割引の主回線とドコモ光の契約者が同一でない場合
  3. ファミリー割引グループを組んでいない場合

以下で詳しく解説します。

申込方法①:ファミリー割引の主回線とドコモ光の契約者が同一の場合

ドコモ光セット割を適用するために「ファミリー割引」のグループ内にドコモ光の契約を追加登録します。

ファミリー割引の「主回線」と「ドコモ光契約者」の名義が同一なら簡単です!

主回線とは
グループ間(家族間)の国内通話が24時間無料となるファミリー割引の「グループ代表」という位置付けとなる人(回線)のことを「主回線」と言います。

ファミリー割引のグループ「主回線」の名義と「ドコモ光」の名義が同一の場合はドコモインフォメーションセンターに電話(又はドコモショップへ来店)することで、ドコモ光の契約をファミリー割引のグループ内へ追加する手続きが可能です。

ドコモインフォメーションセンターの電話番号は以下です。

電話番号
  • ドコモの携帯電話からの場合
    (局番なし)151
  • 一般電話などからの場合
    0120-800-000
受付時間午前9時~午後8時

上記の電話番号へ受付時間内に電話をすると、ドコモ光の契約をファミリー割引に追加してドコモ光セット割を適用することが可能となります。

自動音声のガイダンスが流れたら[6]番を押して案内開始後に「ファミリー割引のグループに追加したい」としゃべることで適切な窓口のオペレーターへ繋がります。

オペレーターに繋がったら「私が主回線となっているファミリー割引のグループに私が契約するドコモ光の契約を追加して、ドコモ光セット割を適用したい」と伝えてください。

ワンポイントアドバイス
ドコモ光の契約者がファミリー割引のグループ代表(主回線)の場合は、電話やショップで簡単にドコモ光の契約をファミリー割引のグループに追加でき、ドコモ光セット割が適用されるようになります。

申込方法②:ファミリー割引の主回線とドコモ光の契約者が同一でない場合

ドコモ光セット割を適用するためにファミリー割引のグループへドコモ光の契約を追加登録しますが、ファミリー割引グループの「主回線」の名義とドコモ光の契約者名義が違う場合もあります。

例えば、ファミリー割引の主回線は「父」、ドコモ光の契約者は「息子」などの場合は、ファミリー割引の「主回線」と「ドコモ光契約者」の名義が違うことになります。

ファミリー割引「主回線」とドコモ光の「契約者」の名義が同一でない場合は電話での手続きが出来ず、ファミリー割引グループへの追加手続きは「ドコモショップ」もしくは「郵送」で行う必要があります。

ファミリー割引グループの主回線の名義とドコモ光契約者名義が異なる場合で、尚且つドコモ光の契約をファミリー割引に追加する場合にはお近くのドコモショップへ来店予約して店舗で追加手続きを行ってください。

ドコモショップ店舗検索

ファミリー割引のグループに主回線名義とドコモ光の契約者名義が異なる場合には、郵送でもファミリー割引にドコモ光の契約を追加することが可能です。

ファミリー割引ご注文申込書」を印刷して必要事項を記入の上、以下の住所へ郵送してください。

〒151-8790 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-3
NTTドコモ代々木ビル
株式会社NTTドコモ ドコモ インフォメーションセンター
ワンポイントアドバイス
郵送でのファミリー割引へ追加手続きする場合は記入間違いや記入漏れなどが発生すると何度も郵送する手間が掛かってしまいます。(郵送での申込書記入は解りづらく面倒です。)

その為、郵送での手続きをお考えの方には「ドコモショップ」での手続きを強くおすすめします。

申込方法③:ファミリー割引グループを組んでいない場合

NTT docomoの携帯スマホを契約している方の中には、家族がNTT docomoを契約しておらずに「ファミリー割引」のグループを組んでいない(作っていない)もたくさんいらっしゃいます。

ファミリー割引を組んでいない方がドコモ光を契約してドコモ光セット割を適用させたい場合には新しいファミリー割引のグループを作る必要があります。

上記イラストのように、まずNTT docomo携帯スマホ契約を「主回線」としたファミリー割引のグループを作成します。そして、作成したファミリー割引のグループにドコモ光の契約を追加することでドコモ光セット割が適用可能な状態となります。

以下のドコモインフォメーションセンターの電話番号へ連絡することでファミリー割引のグループを作成可能です。(ドコモショップでもグループ作成は可能です。)

電話番号
  • ドコモの携帯電話からの場合
    (局番なし)151
  • 一般電話などからの場合
    0120-800-000
受付時間午前9時~午後8時

上記の電話番号へ受付時間内に電話をするとドコモ光の契約をファミリー割引を作成して、ドコモ光の契約を作成したグループに追加することでドコモ光セット割が適用可能となります。

自動音声のガイダンスが流れたら[6]番を押して案内開始後に「ファミリー割引のグループを作りたい」としゃべることで適切な窓口のオペレーターへ繋がります。
ワンポイントアドバイス
ファミリー割引のグループ作成後には、必ず作成したグループにドコモ光の契約を追加登録してください。(グループ作成を依頼と同時にドコモ光の契約を作成したグループへ追加する事を忘れずに!)

作成したファミリー割引のグループにドコモ光の契約を追加しないとドコモ光セット割は適用されません。

ドコモ光セット割適用後の月額通信費をシュミレーションしてみた

ドコモ光セット割を適用後、NTT docomoの携帯スマホやドコモ光のインターネットの合計通信費はいくらになるのかを3つの事例を仮定してシュミレーションしてみたいと思います。

以下の合計の月間通信費は、ドコモ光セット割に加えて「みんなドコモ割」と「dカードお支払割」も割引適用した場合で料金をシュミレーションしています。

ファミリー割引内にある音声可能な対象プラン(※1)の回線数に応じて料金を割引する制度です。
1回線:割引なし、2回線:毎月550円割引、3回線以上:毎月1,100円割引

※1:5Gギガホプレミア、5Gギガホ、5Gギガライト、ギガホプレミア、ギガホ、ギガライト

ファミリー割引内にある音声可能な対象プラン(※2)の料金を「dカード」又は「dカード GOLD」のクレジットカードで支払登録すると、各回線の料金から毎月187円割引する制度のことです。

※2:5Gギガホプレミア、5Gギガホ、5Gギガライト、ギガホプレミア、ギガホ、ギガライト、はじめてスマホプラン、U15はじめてスマホプラン

以下の3つの事例でドコモ光セット割適用後の合計通信費をシュミレーションします。

3つの事例(ケース)
  1. ドコモ光に加えて夫婦2人で5Gギガホプレミアを契約した場合
  2. ドコモ光に加えて家族3人で5Gギガホプレミアを契約した場合
  3. ドコモ光に加えて家族3人が5Gギガホプレミア、1人がahamoを契約した場合

以下、NTT docomoの通話料は計算に入れていません。
また、ドコモ光は「マンションタイプ(2年定期契約)」の月額料金で計算しています。

ケース①:夫婦2人で5Gギガホプレミアを契約した場合

夫がドコモ光の契約に加えてNTT docomoのスマホプラン「5Gギガホプレミア」を契約し、妻もNTT docomoのスマホプラン「5Gギガホプレミア」を契約している場合で通信費をシュミレーションします。

契約者契約プラン
  • ドコモ光
  • 5Gギガホプレミア
5Gギガホプレミア
上記すべての契約をファミリー割引のグループ内に組み入れて、「ドコモ光セット割」をはじめ、「みんなドコモ割」「dカードお支払割」の割引を適用した場合の合計の通信費は以下です。
ドコモ光
(マンション)
5Gギガホ
プレミア
(夫)
5Gギガホ
プレミア
(妻)
月額基本料4,400円7,315円7,315円
ドコモ光セット割-1,100円-1,100円
みんなドコモ割対象カウント
-550円
対象カウント
-550円
dカードお支払割-187円-187円
請求額/月4,400円5,478円5,478円
合計
請求額/月
15,356円

ドコモ光のマンションタイプの月額基本料は4,400円です。

夫・妻がそれぞれ契約するNTT docomoスマホプラン「5Gギガホプレミア」の月額基本料は7,315円で、ドコモ光セット割の対象プランなので毎月1,100円が夫・妻ともに割引されます。

また、5Gギガホプレミアは「みんなドコモ割」の対象カウントなので夫・妻ともに毎月550円割引され、料金支払いをdカードにすると適用される「dカードお支払割」が夫・妻ともに毎月187円割引されます。

みんなドコモ割は対象カウント(対象プラン)が2回線なら毎月550円割引です。

結果、夫・妻の2人の合計通信費は毎月15,356円の支払いとなります。

上記シュミレーションの場合は「ドコモ光セット割」で2,200円割引「みんなドコモ割」で1,100円割引「dカードお支払割」で374円割引となり、夫・妻の2人の毎月の割引額は3,674円にもなります。(年間で44,088円も割引される計算です!)

ケース②:家族3人で5Gギガホプレミアを契約した場合

夫がドコモ光の契約に加えてNTT docomoのスマホプラン「5Gギガホプレミア」を契約し、妻と息子もNTT docomoのスマホプラン「5Gギガホプレミア」を契約している家族の場合で通信費をシュミレーションします。

契約者契約プラン
  • ドコモ光
  • 5Gギガホプレミア
5Gギガホプレミア
息子5Gギガホプレミア
上記すべての契約をファミリー割引のグループ内に組み入れて、「ドコモ光セット割」をはじめ、「みんなドコモ割」「dカードお支払割」の割引を適用した場合の合計の通信費は以下です。
ドコモ光
(マンション)
5Gギガホ
プレミア
(夫)
5Gギガホ
プレミア
(妻)
5Gギガホ
プレミア
(息子)
月額基本料4,400円7,315円7,315円7,315円
ドコモ光セット割-1,100円-1,100円-1,100円
みんなドコモ割対象カウント
-1,100円
対象カウント
-1,100円
対象カウント
-1,100円
dカードお支払割-187円-187円-187円
請求額/月4,400円4,928円4,928円4,928円
合計
請求額/月
19,184円

ドコモ光のマンションタイプの月額基本料は4,400円です。

夫・妻・息子がそれぞれ契約するNTT docomoスマホプラン「5Gギガホプレミア」の月額基本料は7,315円で、ドコモ光セット割の対象プランなので毎月1,100円が夫・妻・息子の3人共に割引されます。

また、5Gギガホプレミアは「みんなドコモ割」の対象カウントなので夫・妻・息子ともに毎月1,100円割引され、料金支払いをdカードにすると適用される「dカードお支払割」が夫・妻・息子ともに毎月187円割引されます。

みんなドコモ割は対象カウント(対象プラン)が3回線以上なら毎月1,100円割引です。

結果、夫・妻・息子の3人の合計通信費は毎月19,184円の支払いとなります。

上記シュミレーションの場合は「ドコモ光セット割」で3,300円割引「みんなドコモ割」で3,300円割引「dカードお支払割」で561円割引となり、夫・妻・息子の3人の毎月の割引額は7,161円にもなります。(年間で85,932円も割引される計算です!)

ケース③:家族2人が5Gギガホプレミア、1人がahamoを契約した場合

夫がドコモ光の契約に加えて、夫婦2名とも同じNTT docomoのスマホプラン「5Gギガホプレミア」を契約し、娘のみが格安スマホプラン「ahamo(20GB)」を契約している家族の場合で通信費をシュミレーションします。

契約者契約プラン
  • ドコモ光
  • 5Gギガホプレミア
5Gギガホプレミア
ahamo(20GB)
上記すべての契約をファミリー割引のグループ内に組み入れて、「ドコモ光セット割」をはじめ、「みんなドコモ割」「dカードお支払割」の割引を適用した場合の合計の通信費は以下です。
ドコモ光
(マンション)
5Gギガホ
プレミア
(夫)
5Gギガホ
プレミア
(妻)
5Gギガホ
プレミア
(娘)
月額基本料4,400円7,315円7,315円2,970円
ドコモ光セット割-1,100円-1,100円
みんなドコモ割対象カウント
-1,100円
対象カウント
-1,100円
dカードお支払割-187円-187円
請求額/月4,400円4,928円4,928円2,970円
合計
請求額/月
17,226円

ドコモ光のマンションタイプの月額基本料は4,400円です。

夫・妻がそれぞれ契約するNTT docomoスマホプラン「5Gギガホプレミア」は、ドコモ光セット割の対象プランなので夫・妻の2人が毎月1,100円割引されます。(娘が契約するahamoはドコモ光セット割の対象外です。)

また、5Gギガホプレミアとahamoは「みんなドコモ割」のカウント対象なので「3回線」としてカウントされます。しかし、ahamoは「みんなドコモ割」の割引対象外となるため、夫・妻の2人のみが毎月1,100円割引されます。

みんなドコモ割は対象カウントが3回線以上なら対象プランから毎月1,100円割引されます。

さらに、「dカードお支払割」はahamoの対象外となるため、夫・妻の2人のみが毎月187円割引されます。

結果、夫・妻・娘の3人の合計通信費は毎月17,226円の支払いとなります。

上記シュミレーションの場合は「ドコモ光セット割」で2,200円割引「みんなドコモ割」で2,200円割引「dカードお支払割」で374円割引となり、毎月の割引額は4,774円にもなります。(年間で57,288円も割引される計算です!)

まとめ

この記事ではドコモ光セット割の対象プランや毎月の割引額、適用前に知っておくべき注意点、そして申し込み方法(割引適用方法)についてまとめて解説しました。

ドコモ光セット割を適用すると、ドコモ光のインターネット料金ではなくNTT docomo携帯スマホの対象プランの料金から割引されるセット割引(特典)です。

ドコモ光セット割が適用可能となるNTT docomo携帯スマホの対象プラン(シェアパック等)は以下です。

ドコモ光セット割の対象プラン
  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ
  • ギガライト
  • ウルトラシェアパック100
  • ウルトラシェアパック50
  • ウルトラシェアパック30
  • ベーシックシェアパック
  • ウルトラデータLLパック
  • ウルトラデータLパック
  • ベーシックパック

上記のNTT docomo携帯スマホの対象プランと同じファミリー割引のグループ内にドコモ光の契約を追加登録することでドコモ光セット割が適用されて、毎月の携帯スマホ代から割引されます。

ドコモ光セット割の毎月の割引額は各対象プランによって異なります。

対象プラン
(ギガプラン)
毎月の割引額
(永年)
5Gギガホ プレミア1,100円割引
5Gギガホ1,100円割引
ギガホ プレミア1,100円割引
ギガホ1,100円割引
5Gギガライト/
ギガライト
  • ステップ4:~7GB
    1,100円割引
  • ステップ3:~5GB
    1,100円割引
  • ステップ2:~3GB
    550円割引
  • ステップ1:~1GB
    割引なし
対象プラン
(パケットパック)
毎月の割引額
(永年)
ウルトラシェアパック1003,850円割引
ウルトラシェアパック503,190円割引
ウルトラシェアパック302,750円割引
ベーシックシェアパック
  • ステップ4:~30GB
    1,980円割引
  • ステップ3:~15GB
    1,980円割引
  • ステップ2:~10GB
    1,320円割引
  • ステップ1:~5GB
    880円割引
ウルトラデータLLパック1,760円割引
ウルトラデータLパック1,540円割引
ベーシックパック
  • ステップ4:~20GB
    880円割引
  • ステップ3:~5GB
    880円割引
  • ステップ2:~3GB
    220円割引
  • ステップ1:~1GB
    110円割引

出典:NTT docomo

ドコモ光セット割の割引額はNTT docomoの対象プランが「ギガプラン」の場合は毎月最大1,100円割引・「シェアパック等」の場合は毎月最大3,850円割引されます。

また、ドコモ光セット割はファミリー割引のグループ内に家族が契約するNTT docomo携帯スマホプランが対象プランの場合は20回線まで割引される最大のメリットがあります。

\限定特典!42,000円還元中/
ドコモ光の契約申込はこちら
優良窓口NNコミュニケーションズ
ドコモ光セット割とは何ですか?
ドコモ光のインターネット契約とNTT docomoの携帯スマホプラン(対象プラン)を両方契約することで適用可能となる割引特典で、NTT docomoの携帯スマホプランの料金から毎月割引されます。
ドコモ光セット割の申し込み方法は?
NTT docomoの携帯スマホを契約する家族間の国内通話が無料となる「ファミリー割引」のグループ内にドコモ光の契約を追加することでドコモ光セット割が適用可能となります。ただし、ファミリー割引のグループ内にあるNTT docomoの携帯スマホの対象プランが割引の対象となります。
ドコモ光セット割はahamo(アハモ)も対象ですか?
いいえ。NTT docomoの格安スマホプランである「ahamo」はドコモ光セット割の対象外となっています。
ドコモ光セット割とみんなドコモ割の併用は可能ですか?
はい。ドコモ光とNTT docomo携帯スマホとのセット割引である「ドコモ光セット割」と、NTT docomo携帯スマホの対象プランの回線数に応じて割引される「みんなドコモ割」の併用は可能です。